義兄が先日、まぐろとかつおを釣ってきてくれて贅沢に刺身やたたきにしてふるまってくれました。魚大好き、その中でもまぐろさえあれば幸せと豪語する息子がその一方を聞きつけて目を輝かせて帰ってきました。早速、解体ショーが始まり、おおきなまぐろがさばかれていきます。
まぐろの中落ち部分をスプーンですくってくれて、いざ試食!「うまーー!」と細い目がもっと細くなるくらいに笑って幸せそうに言う息子。贅沢にもお皿3つ分のマグロをもらってあとは炊き立てのご飯を待つばかりでした。
息子はご飯2膳食べてしまいました。いつもなら刺身のパックを買ってきても、きょうだいで食べる前からきちんと半分して、これが俺の分!と取り分を決めてしまほどですがこの日だけはスペシャル。食べても食べてもまだあるマグロ。おいしいという言葉を何度言った夕飯だったでしょう。
最近、暑い日が続いていて夕飯を作る気も失せていた私にとっても突然のごちそうに大喜びです。主婦にとっては一番ありがたいですよね。
たらふく食べたマグロ好きの息子が寝る前に言った一言には爆笑しました。
「明日、5時45分に起こしてくれる?早起きしてマグロ食べたいから!」ですって。
いつもは6時半に起きるんですが・・明日もマグロを食べられると思ったらワクワクして、寝てるのも惜しいのだそうです。かわいい発言に癒されました。
義兄も、こんなに喜んでもらえたら嬉しいわとまた期待しといてよ!と喜んでくれました。gogavingear.com